南部小TOP
 
南部の子TOP

南部の子平成28年1月

 

1月28日(木) 今年度最後のフレンドランチ、みんな笑顔でおいしくいただきました
 たてわりで給食を食べるフレンドランチも、今年度はこれが最後。上級生の子がリードをし、給食の準備から片付けまで行いました。

 食後には、交流委員会発案の『伝言ゲーム』を行い、みんなで楽しい時間を過ごしました。

 卒業まであと2ヶ月。6年生にとってこうした一つ一つの行事が最後の思い出となっていきます。一日一日を大切にしていきたいと思いを新たにする6年生です。
1月26日(火) 各学年で学級活動『地震から身を守ろう』の授業が行われています
 先日の避難訓練、17日の阪神淡路大震災の日を踏まえ、各学年で『地震から身を守ろう』をテーマに学級活動の授業を実施しています。

 学校で地震が起きたときに、どのようにして自分で自分の命を守るのか、子どもたちはDVDやワークシートをもとにシミュレーションをしました。

 家にいるときや登下校時に地震が起きたらどうするか、是非ご家庭でも話し合っていただき、防災への意識を高めていただけるとありがたいです。
1月25日(月) 朝会があり、書き初め大会の入賞者が表彰されました
 うっすらと雪が積もった寒い朝でしたが、子どもたちは元気に登校してきました。

 朝会では、書き初め大会入賞者の表彰が行われました。入賞者全員の名前が呼ばれた後、市書き初め大会金賞を受賞した6年生が、代表で表彰を受けました。

 その後、校長先生から『全国学校給食週間』についてお話がありました。牛が、牛乳1本分のお乳を出すのに、500mlペットボトル200本分の血が必要という話を聞き、子どもたちは『命をいただく』気持ちで給食を残さず食べようと思いを新たにしていました。
1月22日(金) 5年生がトヨタ自動車三好工場で環境学習を受けてきました
 学区にあるトヨタ自動車三好工場のご好意で、5年生が環境学習として工場や環境施設を見学させてもらいました。

 最初に夢創造館で、最新の自動車製造技術(からくり)を分かりやすく紹介していただきました。

 その後、調整池で野鳥観察をし、環境を良くする取り組みについて、お話を聞きました。

 子どもたちは、排水浄化システムの性能に驚くとともに、限られた資源を大切に使い、環境を守っていくことの重要性を実感していました。
1月21日(木) 2年生が1年生をご招待! 『ようこそ!おもちゃランドへ』
 2年生の子どもたちが12月から準備を進めてきた、生活科『おもちゃランド』。いよいよ今日は1年生を招待してのお楽しみ会です。

 2年生が工夫に工夫を重ねて制作した30ものおもちゃが体育館に勢揃い。会場に入った1年生の目がキラキラ輝いていました。

 開会式での説明が終わるといよいよプレイタイム。お互いに自己紹介をしたら、それぞれ2年生の子どもが遊び方を分かりやすく説明してくれます。この日のために説明の仕方も練習してきました。
 
 1年生の子どもたちはそれぞれのおもちゃに夢中!笑顔でおもちゃを楽しむ1年生の姿を見て、2年生の子どもたちもうれしそうでした。2年生のおもてなしの心、しっかりと1年生の子どもたちに伝わったと思います。
1月20日(水) 今年初めて、しかも大雪!雪遊びを思いっきり楽しみました
 昨夜は星も出ていたのに、朝起きてみたら一面が雪の原!登校してきた子どもたちは早速校庭で雪遊びをして大はしゃぎ!

 1時間目は、どの学年も雪遊びの時間に。大きな雪だるまをつくったり、雪合戦をしたり、中には雪に埋もれて人型かまくらをつくる子も…。

 この時間は先生たちも子どもたちといっしょに雪遊び。雪合戦では、子どもたちにたじたじでした。

 しばらく気温も低いので、溶けた雪が凍ることもあります。気をつけて登下校してほしいと思います。
1月19日(火) 5年生で調理実習が行われ、美味しい味噌汁づくりに挑戦しました
 5年家庭科の調理実習で、味噌汁作りを行いました。
 
 煮干から出汁をとり、班ごとに白味噌・赤味噌・合わせ味噌から選んで作りました。ご飯も鍋で炊き、味噌汁といっしょにいただきました。
 
 子どもたちは、「家でもつくってみたい!」とはりきっていました。ぜひ、ご家庭の味を子どもたちにお伝えください。
1月19日(火) 寒い中、授業参観にお越しいただきありがとうございました
 冷たい風が吹く中、早朝より授業参観にお越しいただき、ありがとうございました。

 普段の授業の様子を見ていただいたり、子どもたちといっしょに活動していただいたりと、積極的にご参観いただき、子どもたちも喜んでおりました。書初めの展示も熱心に見ていただきありがとうございました。
 
 5年生は、三世代交流会で作成した連凧をお家の方といっしょに揚げました。

 残り三ヶ月となりましたが、各学級とも、子どもたちが充実した一年だったと言えるよう、取り組んでいきたいと思います。
1月18日(月) 今年度最後のALTの先生の外国語の授業。どの学年も感謝の気持ちを伝えました。
 今年度最後のALTの先生による外国語の授業が各学年で行われました。いつもとかわらない明るい笑顔で子どもたちとコミュニケーションをとりながら、英語の楽しさを教えてくださいました。1年間のお礼に、感謝の作文や写真などを各学年からお渡ししました。一年間ありがとうございました。
1月16日(土) 3回目の資源回収が行われました。地域の皆様、ご協力ありがとうございました
 今年度最後の資源回収が行われました。どの地区でもPTAの方、保護者の方、地域の方にご協力いただき、たくさんの廃品を回収することができました。収益は、子どもたちの学校生活を豊かにするために活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。
1月15日(金) 寒さが一段と厳しくなってきましたが、南部っ子は元気いっぱい、なかよしです!
 朝の冷え込みが厳しくなってきましたが、子どもたちは朝から元気いっぱい!朝放課も、南小タイムもたくさんの子が外に出て、遊んだり、活動したりしています。

  今、子どもたちの中で流行っているのが、授業でも行っている『縄跳び』です。一人で技を磨いている子もいれば、友達と大縄で連続とびに挑戦している子もいます。

 男子の流行はサッカー。1〜6年生の子どもがいっしょにチームを組み、高学年の子が気を配りながらゲームをしています。

 バスケ部の子どもたちは、自主練として、声をかけ合いながらランニングシュートに取り組んでいます。この冬の頑張りが夏の大会で花開くことを期待しています。

 遊具の冷たさにもめげず、ブランコやシーソーで仲良く遊んでいる子どもたちもいます。

 そんななか、飼育委員会の子どもたちは、冷たい水にも関わらず、飼育小屋の掃除をし、えさやりをしてくれます。おかげでロンちゃんも気持ちよく過ごせています。

 来週からますます寒さが厳しくなるようですが、うがい・手洗い・換気を励行して、元気に過ごしてほしいと思います。
1月13日(水) 月に1度のお楽しみ!『お話会みなみ』の皆さんによる読み聞かせがありました
 月に一度、子どもたちが心待ちにしている、『お話会みなみ』の皆さんによる読み聞かせがありました。

 毎回、『みなみ』の皆さんがとっておきの本を持ってきてくださり、時には面白く、時には盛り上げて、時にはじっくりしみじみと、読み聞かせをしてくださいます。子どもたちは笑ったり、うなづいたり、感動したりと、心豊かな時間を過ごしています。

 今から、来月の読み聞かせが楽しみな子どもたちです。
1月12日(火) 大規模地震を想定した避難訓練を行いました
 緊急地震速報を活用した、震度5弱を想定した避難訓練が行われました。

 実際に流れるものと同じ緊急地震速報を流し、子どもたちは緊張感をもって、『おはしも』を守りながら、素早く避難することができました。

 今回は、子どもが一人校舎に取り残されたという想定で訓練を行いましたが、子どもたちは落ち着いて行動することができました。

 ご家庭でも、地震や火災の対応について子どもたちと話していただき、防災意識を高めていただければと思います。
1月11日(月) アンサンブルコンテストで金管バンドの2チームが見事金賞を受賞!
 豊田市の上郷交流館で行われたアンサンブルコンテストにおいて、金管バンドの2チームが素晴らしい演奏を披露し、見事金賞に輝きました。

 6年生チームは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』を演奏しました。映画のワンシーンが浮かぶような迫力ある演奏で、フィニッシュのポーズまで決めました。

 5年生チームは、『アンダー・ザ・シー』を演奏しました。はずむようなリズミカルなテンポで、一つ一つの音を大切にしながら一体感のある演奏をしました。

 2チームとも今までの努力の成果を発揮し、聞く人を魅了する演奏をすることができました。応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
1月8日(金) 厳かな雰囲気の中、校内書き初め大会が行われました
 今日の書き初め大会に向けて、子どもたちは11月終わりごろから練習を重ねてきました。冬休み中も練習をし、腕を磨いてきました。

 厳かな雰囲気の中、どの子も息を止めるぐらい筆使いに気をつけ、真剣に取り組んでいました。

 1,2年生の子どもたちは硬筆で、長い文章をお手本を見ながらバランスに気をつけて、ていねいに仕上げました。

 3〜6年生の子どもたちは毛筆で、筆運びや字間、字の勢いや力強さにまで気をつけながら書き上げました。

 校内選考で優秀作品が決まった後に市の審査が行われ、金・銀・銅賞が発表されます。今日の作品は今月の授業参観の際に展示しますので、お越しの際は是非ご覧ください。
1月7日(木) 2016年がスタート!学校に子どもたちの元気な声がかえってきました。
 冬休み明けの全校集会では、まず来週のアンサンブルコンテストに出場する金管バンド部の2組が、コンテストへの意気込みと華やかな演奏を聞かせてくれました。

 次に、1,3,5年の児童代表が、2016年の目標と意気込みをに発表しました。どの子も昨年の反省をもとに今年頑張りたいことを堂々と発表しました。

 最後に校長先生から、『申』に込められた意味をチューリップの球根にたとえた、自分の目標をもって一人一人が『自分の花』を咲かそうというお話がありました。


 2時間目には、各学級で子どもたちが今年の目標を立てました。学習のこと、部活動のこと、習い事のこと、友達とのことなど、それぞれ昨年の自分を振り返りながら真剣に目標を決めることができました。
 2016年、どの子も、目標の達成に向けて頑張ってくれることと思います。
1月1日(金) 明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします
 新年、明けましておめでとうございます。穏やかな一年の始まりの日となりました。校庭の木々は、早くも芽吹き、少しずつ春への準備を始めています。

 元旦と言えば年賀状。みよし特別支援学校のお友だちからも、画用紙サイズの大きな年賀状が届きました。今年の干支、申年にちなんだかわいい年賀状です。学校が始まったら、各学年・学級で見てもらいたいと思います。今年も仲良く、楽しく交流できること、楽しみにしています。子どもたちが年末に作って送った年賀状も、きっと特別支援学校のお友だちに喜んでもらえることと思います。

 本年もよろしくお願いいたします。