南部小TOP
 
南部の子TOP

南部の子平成27年12月

 

12月22日(火) 明日から冬休み、休み前の全校集会を行いました
 冬休みを明日に控え、3時間目に休み前の全校集会を行いました。
 
 最初に、マラソン大会をはじめたくさんの表彰が行われ、南部っ子のがんばりが伝わってきました。

 その後、2,4,6年の児童代表がこの1年を振り返りつつ、冬休みの過ごし方や来年の目標について発表しました。どの子も堂々とした立派な発表をしました。

 最後に校長先生から、『各学年の今年の一文字』と題してお話がありました。

 約2週間の冬休みですが、健康で安全に毎日を過ごし、1月7日には、子どもたちが元気な笑顔を見せてくれることを楽しみにしています。みなさん、良いお年をお過ごしください。
12月17日(木) 年末の大掃除を行い、校内がピカピカになりました
 冬休みまであとわずか。子どもたちは年末の大掃除に取り組みました。

 前半は、いつもの清掃箇所で、日頃できないところまで時間をかけて清掃しました。

 後半は各教室にもどり、いすの足や扉のレールなど、一年間お世話になった教室をピカピカにしました。

 これで気持ちよく年を越し、新年が迎えられそうです。
12月17日(木) 南部小駄菓子屋さんで4・5組の子どもたちが買い物をしました
 4・5組の教室に本日1時間目限定で駄菓子屋さんがオープン!4・5組の子どもたちが自分で計算しながら買い物をし、上級生の子がレジを打ってくれました。

 子どもたちは、後日、市内のスーパーマーケットへ行き、実際に買い物をしてきます。
12月14日(月) 4・5組の子どもたちが南中学校でのクリスマス交流会に参加しました
 南中学校の特別支援学級の先輩たちが、4・5組の子どもたちを招いて、クリスマス交流会を開いてくれました。

 ハンカチ落としや○×ゲームで盛り上がった後、ブースによるゲームを行いました。中学生のお兄さん・お姉さんが、魚釣りゲームや福笑い、ボーリングなどたくさんのjゲームを用意してくれ、子どもたちも各ブースで楽しんでいました。

 中学生のお兄さん・お姉さんのおかげでたくさんのお友だちと楽しく交流することができました。
12月10日(木) たくさんの保護者の方の応援を受け、『校内マラソン大会』が行われました
 風もなく穏やかなコンディションの中、校内マラソン大会が行われました。この日のために2週間近く耐寒訓練を積み重ねてきた子どもたち。いよいよ今日が本番です。自己ベストの記録を目指して、一人一人が歯を食いしばり、精一杯の力を出し切りました。そしてどのレースでも全員がゴールするまでみんなで大きな声援を送りました。
◆1・2年生女子

 1年生は初めてのコース本番。ドキドキしましたが元気にスタートしました。ゴール寸前まで、2年生が1・2位を争っていました。
◆1・2年生男子

 2年生に負けじと、初めての1年生も全力の走り。さすがの2年生、上位でゴールに飛び込んできました。
◆3・4年生女子

 勢いよくスタートした3・4年生の女子。運動場からすでに全速力。新記録を目指して,激走した3・4年生のトップの二人に注目が集まりました。
◆3・4年生男子

 スタートからトップが競り合う激しいレース。トップだけでなく、それぞれのところで、全力で競り合う姿がたくさん見られました。
◆5・6年生女子

 実力が拮抗する5・6年生。5年生の伸びやかな走り。その上をいく6年生の力強い走りにこの6年間で積み上げてきた力を感じました。
◆5・6年生男子

 いよいよ最終レース。スタート直後から競り合う、手に汗握る展開でした。ぐいぐい進む力強い5年生を引っ張る、さらにたくましい走りの6年生。6年生の子どもたちの姿に6年間の集大成を見ました。
 走り終わった後は教室にもどって、PTAの方々が用意してくださったおしるこをいただきました。頑張って走った後の疲れた体にしみわたる美味しさでした。何杯もおかわりし完食しました。

 お汁粉の準備やコースでの監察、通行車の整理や駐車場の誘導など、安全で有意義な会にするためにバックアップしてくださったPTAの皆様、ありがとうございました。

 そして、練習から本番まで子どもたちを支え、応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
12月8日(火) 1・2年生が収穫したサツマイモで『焼き芋パーティー』を開きました
 午前中に、1・2年生の子どもたちが、先日収穫したサツマイモで『焼き芋パーティー』を開きました。

 1時間目に、水にぬらした新聞紙とアルミホイルでサツマイモをくるみました。その後、この秋に掃除で集めてきた落ち葉を利用し、先生方が南小タイムまでじっくりと芋を焼き上げ、3時間目にはみんなで美味しくいただきました。

 焼きたてホクホクできれいな黄色をした焼き芋は、自分たちの手で育ててきただけあって、とっても美味しかったようです。
12月7日(月) 5年生で、特別講師の先生による『千の風になって』を題材にした授業がありました
 5年生で、特別講師の先生による道徳の授業がありました。各学年で年間1時間、道徳の授業をしていただいており、今回は『千の風になって』を題材に、人の命の尊さを伝えていただきました。

 子どもたちは、3種類の『千の風になって』を聞くなかで、詞と曲に込められた思いを感じ取り、講師の先生のお話に真剣に耳を傾けていました。
12月 4日(金) 職場体験最終日、最後まで学級の子どもたちとの時間を大切にしてくれました
 2日から取り組んできた職場体験も最終日を迎えました。この三日間、三好丘中学校の二人の生徒さんは、いつも学級の子どもたちと行動をともにし、自分に今できることは何かを考え、真剣に取り組んできました。

 帰り会の会では子どもたちからお別れのお手紙等をもらうと、二人からも子どもたちに向けて、あたたかいメッセージを伝えたり、プレゼントを手渡したりしました。

 ここでの経験が、これから二人が生きていくうえで少しでもプラスになってくれることを期待しています。
12月 3日(木) いよいよ卒業の準備!?卒業アルバムの写真撮影がありました
 卒業アルバム用の写真撮影があり、学年や学級、部活動や委員会活動などに分けて撮影しました。撮影を進める中で、少しずつ卒業が近づいているんだと実感した6年生の子どもたちでした。
 
 いつもいろんな行事で、様々な注文に応えながら、にこやかな笑顔で撮影してくださる写真屋さんに感謝しています。おかげで写真の中の子どもたちはいつも笑顔です。
12月 2日(水) 2名の中学生が職場体験をスタート!初日から張り切って頑張っています!
 今日から3日間、三好丘中学校の2年生が2名、職場体験を行います。1年生と4・5組に配属され、早速子どもたちとふれあい、積極的に取り組んでいます。

 南小タイムの耐寒訓練では、子どもたちといっしょに汗を流し、中学生らしい走りを見せてくれました。走り終わった後に、子どもたちと仲良くお話しする姿がとても微笑ましかったです。
12月 1日(火) 2年生の『いもことば』をはじめ、校内には様々なアートでにぎやかです
 夢の作品展は終わりましたが、校内では様々なアートを見ることができ、ちょっとした美術館のようです。

 2年生は先日の『芋ほり』で大きなサツマイモをたくさん収穫し、ホクホクのふかし芋を美味しくいただきました。そのときのサツマイモの気持ちになって、絵と言葉でダイナミックに表現しました。

 他の学年も、夢の作品展の作品や秋を感じさせる作品など、個性あふれるユニークな作品がずらりと並んでいます。機会があれば、子どもたちの作品をご覧ください。