南部小TOP
 
南部の子TOP

南部の子平成27年7月

7月31日(金) 5年生がトヨタ下山工場の見学に行きました
 5年生の希望者(28名)が、トヨタ下山工場に見学に行きました。プリウスのエンジンの仕組みやどのように組み立てられるかなど、詳しくお話を聞きました。
 また、南部小5年生とのコラボ企画『未来・夢の車』の製作途中のモデルを見せてもらい、完成が楽しみになってきました。完成模型は9月27日の『下山HUREAIフェスタ』でお披露目されます。
7月31日(金) 士別市交流派遣団の解団式がありました。
 7月21日から24日までの4日間の派遣を終え、本日、市役所で解団式が行われました。士別市の生活や環境、畜産や農業など、自分のテーマについて学んできたことを各自が報告しました。また、交流を通して感じたことや感謝の気持ちなどを伝えました。9月には全校の皆さんに報告をする予定です。今から楽しみです。
7月30日(木) 士別市スポーツ交流派遣(サッカー)の2名、健闘を祈ります
 サッカーを通して士別市との交流を深めるため、二人の代表児童が出発しました。士別市主催の大会に出場し、今まで部活動で培ってきた力を発揮してくれることと思います。8月4日には、二人とも一回り成長して帰ってくることを楽しみにしています。
7月27日(月) 士別市スポーツ交流派遣(野球)の3名が元気に帰ってきました
 雨天の合間をぬって行われた士別市チームとの野球交流戦では見事に勝利!士別市の友だちとも交流を深め、士別市の良さを味わい、元気に帰ってきました。監督、コーチ、引率の皆様、子どもたちを支えてくださり、ありがとうございました。
7月25日(土) 金管バンド・バトン部の演奏がフェスタ三好のオープニングを飾りました
 トヨタ三好工場『フェスタ三好2015』のオープニングで、金管バンドとバトン部の子どもたちが華やかな演奏・演技を披露しました。
 暑い中で練習してきた成果を発揮し、動きのあるリズミカルな演奏、笑顔はじける元気な演技で会場の雰囲気を盛り上げました。
7月24日(金) 士別市派遣団の4名が元気に帰ってきました
 21日(月)から北海道士別市との交流を目的に派遣されていた4名が帰ってきました。4人とも元気な笑顔で帰着のあいさつを行い、士別市での頑張りが伝わってきました。
 まずはゆっくりと休んで、夏休みがあけたら、士別市で学んできたことを全校のみんなに伝えてもらいたいと思います。お疲れ様でした。
 お迎えに来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
7月23日(木) 本番の発表に向けて金管バンド部が練習中です
 25日(土)に開催されるトヨタ三好工場での『フェスタ三好2015』の発表に向けて、金管バンド部の子どもたちが一生懸命に練習に取り組んでいます。
 当日は、17:15頃からバトン部といっしょに演奏をはじめます。今から発表が楽しみです。
7月21日(火) みよし市士別市派遣団が出発しました
 いよいよ士別市派遣団が出発する日となりました。朝6時集合と早い時間でしたが、おうちの方や先生方などたくさんの方に見送っていただき、元気に旅立ちました。たくさんのことを学び、たくさんの方とふれあい、一回り大きくなって帰ってきてくれることを楽しみにしています。
7月18日(土) みよし市士別市派遣団の結団式が行われました
 21日からの士別市派遣団の結団式が市役所で行われ、本校代表の4名の児童も、士別市で何を学んでくるか、堂々と自分の考えを発表することができました。
7月18日(土) みよし市水泳大会が行われ、選手が全力で泳ぎきりました
 18日、天候が心配されましたが、市の水泳大会が本校で行われ、無事に最後まで競技を進めることができました。
 本校の全選手が、自分のもつ力を最大限に発揮し、最後まで泳ぎきることができました。
 応援団も最後まで大きな声で声援を送り、本校の選手だけでなく、他校の選手であろうと最後の選手がゴールするまで熱い応援を送りました。
 各校の控室となる教室の黒板に応援メッセージを書いておいたところ、各校からありがとうメッセージの返事が書いてあり、交流を深めることができました。 
 
7月17日(金) 水泳大会の激励会と金管バンド・バトン部の披露会を行いました
 18日に行われる水泳大会に向けて、選手の激励会が行われました。金管バンド・バトン部が中心となって選手たちに演奏とエールを送りました。
 それを受け、キャプテンが力強く水泳大会に向けての目標を発表しました。
 夏休み中に行われる様々なイベントで発表される演奏・演技を、全校児童の前で披露しました。
 
 演奏だけでなく、動きを取り入れるなど、見る人を楽しませる工夫があり、本番の演奏・演技が楽しみです。
 

 最後に、この夏に士別市に派遣される子どもたちが紹介されました。サッカーによる派遣(2名)、野球による派遣(3名)の子どもたちを含め、一人ひとりが自分の目標をしっかりと発表することができました。
7月16日(木) カブトムシを希望する子どもたちに渡しました
 トヨタ自動車下山工場の方からいただいたカブトムシの幼虫が、たくさん成虫に成長しました。校内で飼い主を募集したところ、多数の応募があり抽選で飼い主が決まり、本日、飼い主に渡しました。応募条件にもあったように、末永く、大切に育ててくれることと思います。
7月16日(木) 台風接近のため、急遽夏休み前の全校集会を行いました
 台風11号接近のため、17日に予定していた集会を行いました。2、4、6年生の代表の児童が、これまでの振り返りと夏休みの目標を発表しました。
 この7月までに頑張ったことや思い出に残ったことを具体的に話をし、どんな夏休みにしたいかをわかりやすくお話しすることができました。
7月15日(水) 5年生 野外学習(3日目) 自然を味わい感謝の気持ちで山から帰ってきました
 朝の集いでは、昨日の感想を述べながら、残り1日をどんな目標をもって生活するか、しっかりと発表することができました。
 台風の接近により心配された天候でしたが、3日間とも晴天に恵まれ、きれいな青空のもとで活動することができました。
 午前中はのんびりと自然と向き合いながらスケッチをしました。木陰でレクチャーを受けた後、この3日間で見つけたお気に入りの風景や草花などを鉛筆で下描きし、色鉛筆で色付けをしました。
 出来上がったポストカードは、拾った草花とともにアルバムに貼りこみ、野外学習の思い出として持ち帰りました。
 あっという間の3日間、お世話になった所長さんにお礼を言って、旭高原を後にしました。
 学校に帰ってくるとまた小雨が…。でも6年生が作ってくれた「おかえりなさい」とベランダからの「おかえり!」の声に迎えられ、5年生の子どもたちは最後まで力を抜くことなく、帰着式を行い、3日間の野外学習を締めくくりました。
7月14日(火) 5年生 野外学習(2日目) 焼き杉・野外炊飯・キャンプファイヤーと『炎づくし』でした
 朝の集いは、三好丘小学校の子どもたちといっしょに行いました。代表の子どもたちのリードで、英語バージョンのラジオ体操を行い、代表の子がわかりやすく学校紹介をしてくれました。
 午前中は、焼き杉でお猿さん型のペン立てを制作しました。先生方がガスバーナーで杉板の表面に焦げ目をつけたあと、子どもたちが金属ブラシと新聞紙で磨き、目玉などの部品を着けて完成。来年の干支である可愛らしい猿がいっぱい出来上がりました。
 お昼は野外炊飯でカレー作りでした。家庭科で習ったことを生かしながら、飯ごうでご飯を炊き、大なべでカレーを作りました。パワー係が苦労して火を起こし、火力を保ちながら、どの班もおいしいご飯とカレーを作ることができました。自分たちで苦労して作ったカレーライスの美味しさは格別でした。
 野外炊飯のあとは、おうちの方からの手紙を読み、木の板でできたはがきに返事を書きました。おうちの方からの心あたたまる言葉に思わず涙ぐむ子どももいました。
 いよいよ待ちに待ったキャンプファイヤー。実行委員たちの進行と、各学級の出し物で大いに盛り上がりました。
 応援に駆けつけた先生方もいっしょにゲームに参加し、ファイヤーを盛り上げてくださいました。
 フィナーレは火の舞。今までの練習の成果を発揮し、「あとひとつ」の曲にのせながら、美しく一体感のある演技を披露しました。
 最後の火文字『心』は、思いやりの気持ちを大切にする5年生の子どもたちの胸に刻まれたことと思います。
7月13日(月) 5年生 野外学習(1日目) 元気に出発!星空にも恵まれました
 13日(月)から15日(水)までの3日間、旭高原少年自然の家にて、5年生が野外学習を行いました。
 出発式に雨がぱらつきましたが、6年生の子どもたちからの「いってらっしゃい」メッセージに見送られ、元気よく出発しました。
 入所式での代表児童のあいさつ、聞く態度がよく、所長さんからもほめて頂けました。
 午後からは活動班によるウォークラリーがありました。森の中、草原を見ながら、班で協力してゴールをめざしました。
 食堂での夕食はバイキング。子どもたちは部屋班ごとに集まって、おなかいっぱいバランスよく食事をとりました。
 夕食後は、肝試し。実行委員の子どもたちが、暗闇の恐怖と戦いながら、みんなを怖がらせようと頑張っていました。そんななか、ふと夜空を見上げると、満天の星が輝いていました。
 宿泊棟での部屋の様子です。こちらの二部屋はきれいに整理整頓がされていました。友だちとの楽しいひと時を過ごしました。
7月9日(木) 子どもたちは、授業を通して、日々様々な技能を身につけています
 5年生の家庭科で、ボタンの取り付ける学習をしていました。明日からはもう自分でボタンをつけられますね。おうちの人のも直してあげたいですね。
 6年生の図工科の授業では、埴輪を社会科で学んだことを思い出しながら、自分だけのはにわを制作しました。ユニークな表情や珍しい特徴を持った、かわいい埴輪が大集合!
 4・5組の子どもたちが8月生まれの友達の誕生日会を開きました。特製のカキ氷はふわふわ氷の絶品で、おいしくいただきました。チケット係、氷を作る係、運ぶ係、野菜を売る係などみんなで役割を分担して、立派なカキ氷屋さんを営みました。
7月8日(水) みよし市小中学生『思い出コンサート』でクラシック音楽を味わいました
 サンアート大ホールに、みよし市の小学6年生が一同に会し、『思い出コンサート』が開催されました。
 愛知県立芸術大学管弦楽団の皆さんが、『白鳥の湖』や『運命』など、クラシック楽曲を5曲演奏しました。ユニークな楽器紹介を含め、本格的なクラシック曲の演奏を聴き、生演奏の迫力と楽しさを実感しました。
7月7日(火) 七夕のたんざくにお願いごとをして、校内に飾りました
 あいにくの雨ですが、七夕の短冊に願いを込めて、教室の前や廊下に飾りました。色とりどりの短冊と工夫いっぱいの飾りで、華やかな雰囲気になりました。子どもたちの頑張りが天にとどき、願いごとが叶ってほしいと思います。
7月6日(月) 給食委員会による食育劇『命をいただきます』が行われました
 南小タイムに、1〜3年生を対象とした、給食委員会によるに食育劇「食まるファイブ〜命をいただきます編〜」が披露されました。劇を見た子どもたちは、栄養のバランスを考え、感謝の気持ちをもって食事をとることの大切さを学びました。
7月5日(日) 第20回市民カヌー大会に南部小から5人の選手が参加、健闘しました
 みよし市カヌー協会主催の第20回市民カヌー大会に、本校から三好ジュニアクラブ所属の5名の選手が出場しました。
 5人は『小学生スラローム』にエントリーし、全員が予選を突破、決勝へ進みました。
 地域の方に支えられ、本校の子どもたちは様々なジャンルで自分の力を発揮し、頑張っています。
7月4日(土) 安立荘サマーフェスタで素敵な演奏をたくさんの方に届けました(金管バンド部)
 小雨がぱらつくなか、『安立荘サマーフェスタ』のたくさんのお客さんの前で、『オブラディ・オブラダ』と『RPG』の2曲を堂々と演奏しました。
 曲の仕上がりはもちろんのこと、練習を重ねてきた曲に合わせた動きもきれいにそろっていて、見る人をワクワクさせてくれました。『』
 今日までのがんばりが見事に演奏に表れていて、観客の皆さんから賞賛の拍手をいただきました。
7月4日(土) 第1回資源回収へのご協力ありがとうございました
 天候が心配されましたが、PTA役員・学校委員と保護者の皆様のおかげで無事に実施することができました。
 子どもたちも自分から仕事を探して積極的に作業に取り組んでいました。
 収益金は、子どもたちの学校生活の充実のために活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。
7月3日(金) いよいよ明日が安立荘での発表、練習の仕上げをしました(金管バンド部)
 明日行われる、安立荘サマーフェスタでの発表に向けて、金管バンド部が最後の仕上げを行いました。
 子どもたちは、旋律に合わせた振り付けなど、見る人を楽しませる演奏をしようと頑張っています。
 明日は11時ごろから演奏がスタートします。お時間のある方は是非子どもたちの演奏を聞きに安立荘にお越しください。
 
7月3日(金) 野外学習に向けて、着々と準備が進んでいます!(5年生)
 13日からの野外学習に向けて、準備が進んでいます。
 火の舞は、音楽に合わせて通しの演技ができるようになり、完成度を高めているところです。
 それぞれ実行委員が自分たちで話し合いを進め、キャンプファイヤー担当の子どもたちはリハーサルを行いました。
 スローガン『目指せ最高のチームワークを守り、仲間との絆を深める野外学習』を達成すべく、あと一週間頑張ります。
7月2日(木) 3年生が校外学習でコカ・コーラ・イーストジャパン東海工場とベイシアを見学しました
 コカ・コーラ・イーストジャパン東海工場では、担当の方からお話を聞いたり、工場内を見学したりしました。いつも飲んでいるジュースなどがどのように製造されているか、興味深く見学することができました。
 ベイシアでは、店内やバックヤードを見学してメモを取ったり、担当者の方のお話を聞いて質問をしたりしました。そのなかで、スーパーマーケットの販売の仕組みや工夫、店員さんの仕事や苦労などを学ぶことができました。
7月1日(水) ひまわりTVの学校紹介番組『ボクらの学び舎』の撮影がありました
 今日一日をかけて、ひまわりテレビの学校紹介番組『ボクらの学び舎』の撮影がありました。学校自慢や今はやっていること、校歌やキラキラ交流の様子など、それぞれ工夫を凝らした内容で撮影をしてもらいました。
 今後、ナレーション撮影をした後、15分ぐらいの番組に編集され、8月31日の週から放送されますので、お楽しみに。