南部小TOP
 
南部の子TOP

南部の子平成27年6月

6月30日(火) 児童会発案の『フレンドランチ』、学年の枠を超えて、楽しく給食を食べました
 児童会が提案した『フレンドランチ』。1・6年、2・4年、3・5年でペアを組み、配膳・会食・片づけまで楽しい時間を過ごしました。
 お兄さん、お姉さんの優しいことばと心づかいが『フレンドランチ』にふさわしい、あたたかい時間にしてくれました。
6月30日(火) 『南小フェスティバル2015』2日目も盛り上がりました
 昨日に続いて、児童会の子どもたちが南小タイムにレクリエーションを企画し、『進化ジャンケン』で自己紹介をしあい、交流を深めました。
6月30日(火) 1年生活科の授業でジョシュア先生と英語でお話ししました
 1年生の生活科で、ALTのジョシュア先生が英語の交流活動を行い、子どもたちは英語を話す楽しさを味わいました。
6月29日(月) 児童会主催の『南小フェスティバル2015』が開催されました
 児童会の子どもたちが、南小タイムをつかって、全校のみんなが楽しめるゲームを企画しました。
 今日は、『仲間あつめゲーム』を行い、学年・男女関係なく交流を深め、、大盛り上がりでした。
6月29日(月) さんさんの郷で生き物採集とさつまいも畑の草取りをしました(2年生)
 3・4時間目に、2年生全員でさんさんの郷に行き、生活科の授業の一環として、生き物を捕ったり、さつまいも畑の草を取ったりしました。
6月27日(土) みよし市子ども会球技大会で大健闘!
 市の子ども会球技大会が行われ、3地区の男女各チームがドッジボールの試合に臨みました。どのチームの子どもたちも、全力で投球、勇気あるキャッチングでベストを尽くしました。
 
 大会当日を含め、子どもたちを指導・支援してくださった子ども会の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。
6月26日(金) 1か月間の教育実習が終わりました
 1か月の教育実習が終わりました。最後の感謝の会では、4年生全員で、心のこもったメッセージと『ひまわりの約束』を贈りました。実習の先生も「教師になりたい」という思いをあらたにしていました。教師としてまたみよし市に帰ってきてくれることを願います。
6月25日(木) クラブ活動がありました。全クラブを紹介します
◆タグラグビー
 しっぽを取られないようにラグビーボールを運んで得点を競います。

◆ソフトバレー
 やわらかく少し大きめのバレーボールを使ってバレーのゲームをします。
◆クッキング
 今日はクレープを作り、いろんな材料をトッピングして美味しくできました。

◆クラフト
 図書室やコンピュータ室、保健室や職員室など、各教室の前に掲示するイラスト表示を制作中です。
◆ボードゲーム
 将棋やオセロ、トランプなど、いろんなゲームで真剣勝負をしています。

◆消しゴムはんこ
 思い思いのデザインで、はんことして使えるように細かな作業にていねいに取り組んでいます。
◆手芸
 布を材料に、それぞれのデザインで『刺し子カラフルコースター』をていねいに製作しています。
6月24日(水) 第1回学校保健委員会で心肺蘇生法講習を受けました(6年生)
 6年生の児童、保護者、PTA厚生部の方を対象に、尾西消防署の方によるAED使用法・心肺蘇生法の講習会が行われました。講習を通して、自分たちにも守ることができる命があるんだということを自覚しました。
6月24日(水) 授業参観・絵を描く会作品展の参観、ありがとうございました。
 1,2時間目に授業参観があり、たくさんの保護者の方に足を運んでいただきました。日頃の授業の様子や子どもたちの頑張っている姿を見ていただきました。
 
 「絵を描く会」の作品がギャラリーや教室、廊下に展示され、保護者の方に熱心に観ていただきました。
6月22日(月) 生き物採集に出かけました(2年生)
 2年生の子どもたちが、生活科単元『生き物はっけん』の一環として、細口公園に生き物採集に出かけました。バッタやちょうちょ、カマキリなどを捕まえ、教室で飼いながら観察していきます。
6月20日(土) 市の少年の主張大会での素晴らしい発表!
 サンアートの大ホールにて、本校代表の6年坂本実優さんが、『一日三回ありがとう』というテーマで発表しました。絵本との出会いをもとに、「ありがとう」の一言が人と人との絆を深めることを、思いを込めて力強く語りました。
6月19日(金) 水泳部の活動が始まっています
 今週火曜日から水泳部の活動が始まりました。7月の水泳大会をめざす子ども、苦手な水泳を克服したい子どもなど、一人ひとり目標は違いますが、限られた時間の中で精一杯練習に励んでいます。
6月19日(金) 野外学習の準備がスタート!(5年)
 7月の野外学習に備えて、5年生の子どもたちが準備を始めました。火の舞の動きを覚えたり、バスでのレクリエーションやキャンプファイヤーの内容を検討したりと、一人一役で野外学習の準備に取り組んでいます。
6月18日(木) 三好特別支援学校とのなかよし交流(4年)
 本校の4年生と三好特別支援学校の4年生との交流会がありました。
 開会式の後、演奏やリズムダンスなど互いの学習の成果を発表しあいました。
 その後、合同チームで『じゃんけん列車』と『台風の目』を行い、盛り上がりました。
 最後はアーチを作ってお別れし、みんなでバスが見えなくなるまでお見送りをしました。
6月17日(水) 教育実習生 子どもとともにつくる授業
6月から4年2組に教育実習の先生が配属され、教員になるための勉強をしています。子どもたちもはりきって授業に取り組み、休み時間には一緒に遊ぶなど、実習生の先生との関係を深めています。
6月16日(火) 5年家庭科 『野外炊飯のためのカレー作り』
5年生家庭科の調理実習で、野外学習で行うカレー作りの演習をしました。ご飯も飯ごうで炊き、カレーも当日と同じ手順で作りました。ご飯も上手に炊け、カレーも野菜いっぱいでとろみのあるおいしいカレーができました。野外学習当日の飯盒炊爨が楽しみになってきました。
6月15日(月) プール開き
朝会で、各学年代表1名の児童が今年の水泳目標をしっかりと発表しました。
その後、早速2時間目には1年生が、3時間目には3年生が水泳の授業を行い、プールに子どもたちの元気な声が響きました。
6月12日(金) 4年生 校外学習(美化センター・浄水場)
4年生が校外学習で、豊田浄水場と東郷美化センターを見学しました。浄水場では、日頃使っている水がどのようにきれいになっていくかを学びました。美化センターでは、ゴミの量の多さを目の当たりにするとともに、再生の可能性に気がつきました。
6月12日(金) 6年生 家庭科『ナップザック作り』
今、6年生の家庭科では『ナップザック作り』を行っています。お気に入りのデザインの布を自分で選び、手縫いとミシンで製作中です。できあがった作品は修学旅行でも使います。みんなお似合いですね。
6月11日(木) みよし市小学生球技大会
コートの中をひたむきに走り続け、ボールをつかんだら決して離さないバスケットボール部の選手たち。

体育館中に響く応援団の校歌と声援にも後押しされ、最後の1分1秒までボールを追い続けました。
サッカーの代表・選抜チームともに、メンバーの一人一人が自分の役割を果たそうと必死にボールを追いかけ、最後まで走り続けました。

運動場に響く校歌と応援コールが選手に勇気を与え、全力プレーを支えました。
6月10日(水) 外国語活動研究授業
6年生で外国語活動の研究授業がありました。英語を使ったゲームや会話を楽しく学ぶ様子を市内の先生方に見ていただきました。
6月8日(月) 球技大会激励会
6月11日の球技大会に向けて、激励会が行われました。金管バンドとバトン部の演奏にあわせ全校児童でエールを送りました。それに応え、キャプテンたちが大会にかける意気込みを力強く述べました。
6月2日(火) プール清掃
6月15日からプールでの水泳の授業が始まります。全校児童が気持ちよく泳げるように、6年生の子どもたちがプール清掃を行い、ピカピカにしてくれました。