南部小TOP
 
南部の子TOP

平成29年1月

1月27日(金) 6年理科でおもりを使った「てこのはたらき」の体験授業が行われました
 6年生の理科で、大きなおもりを使った「てこのはたらき」の体験授業が行われました。

 子どもたちはグループに分かれて、大きなおもりを天秤型の実験器具で持ち上げながら、力点・支点・作用点について考え、てこの原理を学びました。
1月25日(水) 今年度最後の家庭教育学級が行われ、多くの保護者の方にご参加いただきました
 PTA主催の第4回家庭教育学級が行われました。

 今回は、JAあいちとよたの料理体験教室の方々を講師をお願いし、みよしの食材を生かした地産地消料理を教えていただきました。

 参加された皆さんは、講師の皆さんのアドバイスを聞きながら、手際よく調理を行い、「小松菜のスムージー」「ポトフ」「ねぎグラタン」などを作りました。手軽で工夫いっぱいの『スペシャルランチ』に皆さん大満足でした。

 一年間ご参加いただいた学級生の皆さん、企画運営をしていただいたPTAの皆さん、ありがとうございました。
1月25日(水) 給食センターの調理員と栄養士さんが2年生を訪問してくださいました
 給食週間事業の一環として、給食センターの調理員さん・栄養士さんが、2年生の学級を訪問してくださいました。

 食材の種類や調理方法、給食を作る苦労や工夫などについてお話していただいた後に、配膳の様子を見ていただき、いっしょに会食しました。

 今週は給食週間メニューですが、お話を聞いて、さらに給食が楽しみになった子どもたちです。
1月25日(水) 3年社会科の学習で、明知下お囃子保存会指導者の方からお話を聞きました
 3年生社会科の授業で、明知下お囃子保存会の指導者の方を講師にお招きし、地域の伝統文化について学びました。

 実際にお囃子の演奏をしていただいた後、お囃子を受け継ぎ、引き継いでいく大切さ、大変さをお話いただきました。

 中には実際に指導していただいている子どももおり、子どもたちは地域に生きる一人として、真剣に話を聞いていました。
1月19日(木) 4年生が総合的な学習の時間のまとめとして、『二分の一成人式』を行いました
 今年度で10歳になる4年生の子どもたちが、総合的な学習の時間のまとめとして、お家の方を招いて『二分の一成人式』を行いました。

 体育館には、全員の等身大の『将来の自分』と先日作成した『ドリームマップ』が掲示され、保護者の皆さんが熱心に見てくださいました。

 厳かに入場した後、みんなの前で一人一人自分の将来の夢を堂々と発表しました。その夢をかなえるために、自分のどんな持ち味を生かし、これからどんな努力をしていくか、映し出された『ドリームマップ』をバックに力強く語りました。
 
 最後は、将来それぞれの花を色とりどりに咲かせたいという思いをこめて、『世界に一つだけの花』を、10年間育ててくれてありがとうという気持ちをこめて『10さいのありがとう』を全員で歌いました。

 10年後、子どもたちがどんな20歳になっているか、今から楽しみです。
1月19日(木) 寒い中、授業参観にお越しいただきありがとうございました
 寒さ厳しい中、早朝より授業参観にお越しいただき、ありがとうございました。

 教科や道徳の授業の様子を見ていただいたり、子どもたちといっしょに活動していただいたりと、積極的にご参観いただきありがとうございました。お家の方が来てくださるとあって、子どもたちはいつもに増してはりきっていました。書初めの展示も熱心に見ていただきありがとうございました。
 
 残り三ヶ月となりましたが、各学級とも、子どもたちが充実した一年だったと言えるよう、取り組んでいきたいと思います。
1月16日(月) 久々の雪、運動場に積もった雪で子どもたちは大はしゃぎ!
 昨夜から断続的に降った雪で校庭は一面雪の原!登校してきた子どもたちは早速校庭で雪遊びをして大はしゃぎ!

 1時間目は、どの学年も雪遊びの時間に。雪だるまをつくったり、雪合戦をしたり、中には雪のベッドに寝そべる子も…。

 この時間は先生たちも子どもたちといっしょに雪遊び。雪合戦では、子どもたちにたじたじでした。

 しばらく気温も低いので、溶けた雪が凍ることもあります。気をつけて登下校させたいと思います。
1月14日(土) 雪の中の資源回収、ありがとうございました
 雪が心配される中、各地区とも一生懸命に資源回収を行っていただきました。

 回収前に雪が降っていたこともあり、いつもより量は少なめでしたが、資源を積んだ車が到着すると、協力して仕分け作業を行っていました。

 この活動の収益金は、今後、子どもたちの学校生活に生かしていきます。皆さん、寒い中ご協力いただき、ありがとうございました。
1月12日(木) 大規模地震を想定した避難訓練と煙道体験を行いました
 尾三消防署の方に見ていただき、緊急地震速報を活用した、震度5弱を想定した避難訓練が行われました。

 実際に流れるものと同じ緊急地震速報を流し、子どもたちは緊張感をもって、『おはしも』を守りながら、素早く避難することができました。その様子を署員の方に見ていただき、安全に避難するためのアドバイスをいただきました。

 その後、会議室を使って煙道体験を行いました。各学級、数グループに毎に会議室に入り、白い煙の中を壁などを手で探りながら脱出しました。体験後、署員の方から火事の怖さ、煙がある場所での安全な行動の仕方などについて、わかりやすくお話してくださいました。

 ご家庭でも、地震や火災の対応について子どもたちと話していただき、防災意識を高めていただければと思います。
1月11日(水) 厳かな雰囲気の中、校内書き初め大会が行われました
 厳かな雰囲気の中、どの子も息を止めるぐらい筆使いに気をつけ、真剣に取り組んでいました。

 今日の書き初め大会に向けて、子どもたちは11月終わりごろから練習を重ねてきました。冬休み中も練習をし、腕を磨いてきました。

 1,2年生の子どもたちは硬筆で、長い文章をお手本を見ながらバランスに気をつけて、ていねいに仕上げました。

 3〜6年生の子どもたちは毛筆で、筆運びや字間、字の勢いや力強さにまで気をつけながら書き上げました。

 校内選考で優秀作品が決まった後に市の審査が行われ、金・銀・銅賞が発表されます。今日の作品は今月の授業参観の際に展示しますので、お越しの際は是非ご覧ください。
1月11日(水) 月に1度のお楽しみ!『お話会みなみ』の皆さんによる読み聞かせがありました
月に一度、子どもたちが心待ちにしている、『お話会みなみ』の皆さんによる読み聞かせがありました。

 毎回、『みなみ』の皆さんがとっておきの本を持ってきてくださり、時には面白く、時には盛り上げて、時にはじっくりしみじみと、読み聞かせをしてくださいます。子どもたちは笑ったり、うなづいたり、感動したりと、心豊かな時間を過ごしています。

 今から、来月の読み聞かせが楽しみな子どもたちです。
1月10日(火) 2017年がスタート!学校に子どもたちの元気な声がかえってきました
 冬休み明け、子どもたちが元気なあいさつと笑顔で登校してきました。

 全校集会では、1,3,5年の児童代表が、2017年の目標と意気込みをに発表しました。どの子も昨年の反省をもとに今年頑張りたいことやチャレンジしたいことを堂々と発表しました。

 次に、アンサンブルコンテストで金賞をとった金管バンド部の2組が、コンテストで披露した華やかな演奏を聞かせてくれました。

 最後に校長先生から、『酉年』に込められた願いと、鳥にちなんだことわざ『立つ鳥あとを濁さず』について、お話がありました。集会後、トイレのスリッパがいつも以上にきれいに整頓されていました。

 その後、各学級で子どもたちが、冬休みの話を伝え合ったり、今年の目標を立てたりしました。学習のこと、部活動のこと、習い事のこと、友達とのことなど、それぞれ昨年の自分を振り返りながら真剣に目標を決めることができました。

 2017年、どの子も、目標の達成に向け、自分の色を発揮しながら頑張ってくれることと思います。
1月9日(月) アンサンブルコンテストで金管バンドの2チームが見事金賞を受賞!
 豊田市の上郷交流館で行われたアンサンブルコンテストにおいて、金管バンドの2チームが素晴らしい演奏を披露し、見事金賞に輝きました。

 Aチームは、『SUN』を演奏しました。リズミカルでポップな演奏は、コンビネーションもばっちりで、会場を楽しい雰囲気にしてくれました。

 Bチームは、『炎と森のカーニバル』を演奏しました。メロディアスで、一つ一つの音を大切にした演奏で、パーカッションと一体化した力強い演奏でした。

 今までとはまた違う、緊張の舞台でしたが、2チームとも今までの努力の成果を発揮し、聞く人を魅了する演奏をすることができました。応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました
1月6日(金) アンサンブルコンテストに向けて金管バンド部のメンバーが頑張っています
 9日(月)のアンサンブルコンテストに向けて、金管バンド部の2グループのメンバーが練習を行っています。

 子どもたちは久しぶりの楽器の感触を確かめながら、パート練習、合奏と練習に取り組んでいました。

 9日に上郷交流館のふれあいホールにて、13:55、14:15の演奏予定です。応援よろしくお願いいたします。
1月1日(日) 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします
 明けまして、おめでとうございます。皆さんのおかげで、本校もおだやかであたたかなお正月を迎えることができました。

 年末年始はロンちゃんが学校を見守ってくれています。飼育委員の皆さんが、年末、体調が思わしくないロンちゃんのことを心配してくれましたが、大丈夫!すっかり元気になって、しっかり食事もしています。学校が始まったらまたお世話をお願いします。

 子どもたちみんなが、楽しい冬休みを過ごし、10日には元気な顔を見せてくれることを楽しみにしています。