みどりっ子
平成28年度 4月 5月 6月 7・8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
平成29年度 4月 5月 6月 7・8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
平成30年度 4月 5月 6月 7・8月
<9月19日(水)>

 部活動② 
 金管バンド部・カラーガード部


 二つの文化系部活動は、10月と11月に発表の場を迎えます。金管バンド部の演奏に合わせて、カラーガード部が演技をします。それぞれに演奏と振付の練習に取り組んでいます。そして11月23日には、みどりっ子フェスタでの発表も待っています。

 多くの人に感動を届ける演奏と演技にご期待ください。








<9月18日(火)>

 部活動① 陸上部

 三連休が終わり新しい週になりました。今週の土曜日には、いよいよ「みよし市小学校陸上競技大会」です。この日、部員には、大会出場選手が発表され、ユニフォームが渡されました。あと数回の練習で本番に臨みます。

 選手に選ばれたみどりっ子も、そうでないみどりっ子も、みんなこれまで頑張って練習に取り組んできました。みどりっ子全員の思いを抱き、選手のみなさんは全力で大会に臨みます。がんばれ、みどりっ子!













<9月14日(金)>

 岡崎城見学

 6年生が、歴史学習の一環として岡崎城と大樹寺へ校外学習に出かけました。大樹寺は、国指定重要文化財でもあります。本堂へ通していただきご住職からお話を聞くこともできました。

 岡崎城では、展示物の見学をしたり、お城の上階へ上って景色を展望することもできました。

 日本の歴史に触れた一日でした。来月には修学旅行が待っています。よい予行練習にもなりましたね。














<9月12日(水)~14日(金)>

 中学生職場体験

 9月12日(水)から3日間、市内中学校の2年生2名が、職場体験を本校で行いました。真面目ではつらつとした中学生は、担任の先生の授業や子どもとの接し方を見て、真剣に学んでいました。

 将来の「学校の先生」に期待がふくらみます。みどりっ子もよい出会いになりました。


 




<9月11日(火)>

 認知症サポーター講座

 市の高齢福祉課の方や認知症サポーターの方が講師となり、5年生が認知症サポーター講座を行いました。スライドやDVDを使って、「認知症がどのような病気なのか」「認知症の方には、どのように接するとよいのか」等々、大切なことをたくさん教えていただきました。

 認知症は、私たちの身近な病気でありながらも、なかなか気づくことができないものでもあります。みんなで助け合っていく心をいつももっていたいですね。






<9月10日(月)>

 防災教室

 みよし市防災安全課主催で、4年生が防災教室を行いました。体育館に、非常持ち出し品のコーナー 非常用簡易トイレのコーナー、炊き出しのコーナーと3つのコーナーに分かれて、ローテーションをしながら体験的に学びました。

 講師は、何度も本校に来ていただいている東海学園大学自主防犯チーム“TOPS”のみなさんです。みどりっ子は初めて見るいろいろな非常用の道具を食い入るように見学していました。

 災害の多い今年の日本です。何事も起こらないことが一番ですが、いざという時に誰もが備えておきたいですね。
















<9月7日(金)>

 授業風景

 今日の午後の授業風景です。




<9月6日(木)>

 避難訓練

 9/3(月)に実施できなかった避難訓練を今日行いました。今日未明には北海道で大きな地震があったばかりで、みどりっ子も避難訓練の大切さを十分感じながらの実施となりました。

 今回の設定は、「休み時間中に地震が起きたら」でした。緊急放送の指示にしたがって、みどりっ子はそれぞれの場所から上手に避難することができました。

 いつ起きるか分からないのが「災害」です。災害から身を守ることは、普段から一人一人が考えておきたいことですね。








<9月5日(水)>

 夏休み作品展

 台風21号のため、夏休み作品展は今日一日のみの開催となりました。朝から多くの保護者のみなさまが鑑賞に来ていただきました。会場では、一つ一つの作品を熱心に鑑賞していただき、みどりっ子の夏のがんばりを感じていただけたことと思います。

 みどりっ子も友達の作品を鑑賞しました。作品の見事さに感嘆の声ももれるほどでした。

 みんな、よくがんばりました。












<9月3日(月)>

 夏休み明け集会

 長い夏休みが終わり、みどりっ子が学校へ戻ってきました。みどりっ子の元気な声で、夏の間ひっそりとしていた校舎も息を吹き返したようです。

 校長先生は、みどりっ子へ、9月からの学校生活での活躍を期待して「プラス思考でポジティブに」の言葉を送りました。また悩みや心配事があるときは、どの先生にも気軽に相談していいんだよ、と話しました。

 職員全員でみどりっ子ひとりひとりを支えていきたいと思います。